読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016 09/26 BORDERリリースツアーについて

名古屋、福岡、広島での3日連続ライブ終了し無事に京都へ帰還しました!

これでBORDERのリリースツアーと冠されたイベントは全て終了しました!
僕たちとBORDERに関わってくれたみなさん本当にありがとうございました!
BORDERのレコ発の最後にBoRDERというライブハウスでやれる、ってのは出来過ぎててさすがbobupイケちゃん、最高の演出ありがとうございました。

ダケは今まで運転がお上手でしたが、今回のツアーでニーナもお上手になりつつあり歴戦の強者を自称するようになりました。
ツアーは本当にキツイこともあったし、次のライブが頭にちらつくと打ち上げもやり切れないし酒飲めないし辛いですが、初めて行く場所だらけでわくわくすることもたくさんあったし、ツアー終わったところだけどまたツアー早くしたいです。

このBORDERというCDで僕が思うことがほんの少しでも、たくさんの人の手に、耳に届いたら嬉しいです。
もちろん、もっともっと、とは常に思ってます。一区切りついただけで僕たちは突き進んでいくだけだし、もっといい歌書いて、またいろんな場所へ行きます。すぐにまた僕らの音楽で一緒に遊べたら最高です。

次はNEXT BATTER'S CIRCLEと念願のMINAMI WHEELです。このツアーで俺らが一番かっこいい音楽鳴らしてるって思えるようになったのでまだ見た事ない奴らは是非チェックしてくれ。よろしく。


9/22はMOHAMEADのDIALOGUE BETWEEN THE AIRのレコ発で名古屋CLUB ROCK'N'ROLLでした。
MOHAMEADの新しいアルバムは、今までMOHAMEADとは違って真っ直ぐな音楽と言葉に溢れているように感じる。
ダケがコメントでも言っていたように今まではおちゃらけた姿にメッセージを隠していたと僕も思うんだけど、今回は真っ直ぐな楽曲だけで本当にモテそうなアルバム作ってしまってただただ最高。
アンブレラとか泣いちゃうな。僕なんかにはわからないものなのかもしれないけれど、ドーナツ君がこれまで歩いてきた道程なんかが垣間見えたような気がしてしまう。中身のない奴にあんな歌は書けない。
ライブで久々にミッドナイトやってくれたんだけど本当になんであれやらないのかわからんくらいやはりカッコ良い。あと新しいTシャツもカッコ良い。SAHOさんがデザインしたって聞いた。さすがSAHOさん。


9/23は福岡へ。福岡自体は僕たちの流通盤のツアーぶり。
あのDAISY LOOと公園ではしゃぎ倒した日からもう一年近くかと思うと年取ると時間経つのが早いというけど早すぎる。まじでベンジョンソン並のスピードで追ってくる。やめて。

あの日の夜は未だにワラシナの独壇場だったことが思い出される。


about a ROOMは翌日も翌々日もライブあるのに、この1日を作ってくれて本当に嬉しかった。ありがとう。
about a ROOMと初めて出会ったのも、ツアーの打ち上げでわざわざ会いに来てくれたときで、その後も今年の夏のIMPULSEのツアーでGROWLYに来てたときに今度は僕らが打ち上げに行って。
翌日もIMPULSEのツアーでPangeaに来てたからまた一人で会いに行って、だから対バンせずに付き合いだけでここまで来て、やっとバンド仲間になれたなあ、って思った。
知らない人にも伝えておきたいから言うけど、めっちゃ良いバンドですabout a ROOM。新譜も最高だし。この日はやらなかったけどCONTINUE?って曲が好きなんだ僕。
打ち上げも出たかったんだけど、前日からの偏頭痛がマックスになってきたから一足先にホテルへ帰って休んだ。

5人部屋だったんだけど夜中の2時くらいに帰ってきてクソほど騒ぎ出した奴らが2名。察しの良いみなさんそうだよダケとニーナだよ。

 朝はバイキングだというのに帰ってきてとり天弁当食べてたダケとラーメン食うてたニーナ。けどバイキングも行ってたあいつらタフすぎる。バイキングは明太子が食べ放題だったのが衝撃だった。福岡すげえ。

 

福岡のくだらない1日ってバンドのギターボーカルの高値って奴が超最高のライブしてた。
リハ中に話しかけられたときはなんか変なメガネのやつだと思ったけど、くだらない1日のライブは衝動に溢れすぎてて思わず拳上げてしまった。マイクに通さずにギター掻き鳴らしながら叫んでいた高値にグッときた。
後でアバウトのリョウジ君に高値が17歳って教えてもらってびっくりした。決して上手いわけではないけれど、(でも17歳であれだけやれるのはめちゃくちゃ上手だと思う)なんというか、心そのものにシールド刺してフルテンで鳴らしてる感じ。限られた年齢の中でしか為し得ないものなのかもしれないなと思った。
くだらない1日は高値以外、サポートメンバーしか居ないらしいんだけど、僕も高校生の頃、メンバーがいなくて17歳までライブハウスに出られなかったんよな。やっと見つけたと思ったメンバーも変わってグッティと2人でなんとかライブハウスに生きてたことを思い出した。
ぶっきらぼうにギターを掻き鳴らしてたこいつの姿はとても痛快だった。

ぶらんこ中毒もとてもおもしろいバンドだったな。ギターのあきこちゃんとか完全にメロコアキッズなのに弾いてるリフがキモいしカッコイイ。ボーカルの奴は完全に目がイってる。
福岡に来るたびに思うけど福岡は良いバンド多いな。The phrase templeも大好きだし、一度しか観たことないけどSleepy Doggもめちゃくちゃかっこよかったし。どんたくさんとリョウジ君によるとまたカッコよくなってるらしいし超観たい。


9/25はこのツアー最後の街、広島へ。
5月のbobupサーキットでヤバイライブを僕らがぶちかましたら、ツアー広島編やろうってbobupのイケちゃんに言ってもらって今回組んでもらいました。本当にありがとうございますbobup。
正直に言うと、bobupサーキットでの僕らのライブは全然全くもってヤバくなかった。悔しすぎてゲロ吐きそうになるくらいまで飲んだ。

それでもこの1日を作ってくれたイケちゃんには感謝しかない。僕にはリベンジマッチのつもりで広島に来ました。
まだまだ広島の人たちには僕らの音楽が伝わってるとは言えないけれど、間違いなくあの場にいてくれた人にはカッコ良いバンドだと思ってもらえただろうし、良い1日になったな、って思えるものができたような気がする。
アンコールももらって久々にTonightを歌った。リベンジも果たせたような気がする。
本当のことを言えば、リベンジなんてものはいらない。理想は過去の自分を超え続けるだけでいいのだと思う。これで僕らはこの日の僕らを超える夜を作ることに専念できる。もっともっと高く跳びたいと思っている。

 

この日はthe service以外みんな関西のバンドだった。デロンは関西にいすぎるからもう関西のバンドでいいと思う。
the serviceめちゃくちゃいいバンドだな。16ビートアザラシコンピでめちゃくちゃいい歌だなと思ってた。けど他の曲もめちゃくちゃカッコよかった。リハからThe White StripesのIcky Thump弾いてたから裏切られるわけないとは思ってたけど。
僕らが地方でしか対バンしない二大バンド(当社比)the ciboとDABIDE'S fireも久々に一緒にやれて良かった。
the ciboもDABIDE'S fireもレコ発おめでとう。2バンドともメンバーの脱退をものともしないタフなライブだった。
the ciboのドラムがThe Sound's Pierrorのいずみんだったから、ベースのミブちゃんと昔話に花が咲いたりして楽しかった。年取ったなあ僕ら。

deronderonderonと今年は地方に行きまくってて楽しいな。
2月以外は毎月ライブしてる僕たち。そろそろ新曲も覚えてきたぞ。ゼツボウめちゃくちゃ良いよね。

f:id:masstequeolo:20160927143158j:image
打ち上げで酔った勢いでデロンのTシャツに何回もサインしてもらいまくった。サインTシャツというよりもはやスタンプラリーみたいになったよこのTシャツ。