読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016 1/20 ハロー!ディスティネーション!

f:id:masstequeolo:20160201041142j:image
地元京都でライブするのは12月の千本ROCKぶり。
去年の夏前にGATTACAに出たときは、たしか楽屋で必死でS.O.S.のフリーサンプラーを作っていたっけな。

この日は楽屋に行くと見覚えのある多国籍感のある男性が座っていて、誰だっけなあ、と思いながら考えていると前働いていたバイト先によく来ていた人だ、って気付いてそれはもう気まずい楽屋でしたよ。
それはLilacのドラムのケバブ君だったんだけど、向こうも僕たちのライブ中に見たことある、って気付いたらしく、打ち上げでやっと話せた。何処でどう人が繋がるかなんてわからんもんだな。

nimを観たのは8年ぶりくらいだった。
当時僕は高校生で、僕はLOCAL SOUND STYLEってバンドが好きで当時高校生だったグッティと当時一緒に組んでいたバンドのメンバーと京都MUSEに観に行って、そこで観たのがnimだった。
中学生の頃、毎週土曜の夜中にやっていたSTYLE of HANG OUTって音楽番組が好きで毎週ビデオテープに録画しては擦り切れるほどに繰り返し見た。国内外問わず色んなバンドをそこで知った。未だに好きなFall Out Boyとか、Finchもこれで知ったんだよなあ。
そこで知った日本のDRUM:KANってバンドを大好きになって、CDなんてすぐ買えるほどにお金なんてない中学生の僕は録画したビデオテープをずっと繰り返し観て、繰り返し聴いてた。
そのDRUM:KANのレーベルからデビューしたnimは僕にとっては未だに伝説とか憧れとか、そういった類のもので、打ち上げで当時の話とか聞けてとても嬉しかった。普通に興奮してた。

この日のライブは納得のいくものではなかった。全力を尽くしたけど届かなかった。
それでも楽しかったと言ってくれるひとがいたのはとても救われました。本当にありがとうございました。二度とハンパなライブしてたまるか、ちゃんと自分たちの力で盛り上げる、期待に応え続けるという責任、その意味をもう一度見つめ直した。

Shinsuke OhnoさんのDJめっちゃ良かった。The Vaccinesとかめっちゃアガった。大好きな曲が爆音でかかるのはとても嬉しいことだ。

memento森の”0.02”めちゃくそかっこよいな。
かっこよすぎてゲロ出そうになった。

the twentiesとても良かった。野菜くんとやっと打ち解けられたのがとても嬉しかった。
東京行ってライブしたときに野菜くんの顔めっちゃ見て歌ったら微動だにしてなかったから嫌われてるかメンチ切られてるかどちらかと思っていたけどほんとに気のせいでよかった。優しいお兄さんでよかったと心底思った1日でした。