読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015 9/5 三重県 鈴鹿ANSWER アラウンドサラウンド


2日目は三重県 鈴鹿ANSWERへ。
朝の10時半に京都を出発。

f:id:masstequeolo:20150908214432j:image
f:id:masstequeolo:20150908214517j:image
f:id:masstequeolo:20150908214531j:image
f:id:masstequeolo:20150908214545j:image
f:id:masstequeolo:20150908214557j:image
f:id:masstequeolo:20150908214607j:image
なんでこんなに写真あんねん。
後部座席でゆったりと寝させてもらったので気づいたら三重県だった。

目が覚めて窓の外を見たら、喫茶アラビアンってお店があった。
でも看板にはお食事処って書いてあるし、軽食なのかなんなのかよくわからん。
それなのに立て看板にはイタリアンって書いてあるからもはやわけがわからん。多国籍すぎ。
あんなん近所にあったら絶対に行ってしまうと思う。

早くに着いたからANSWERでリハまでゆっくりした。
ANSWERの楽屋は壁にでっかくボブマーリーが描いてあって、葉巻でも吸ってマフィアでもたむろしてそうな雰囲気。居心地良かった。

今日のライブはとても楽しかった。
1バンド目のセプテンバーミーから、次へ次へとバトンを繋いでいくような感覚があった。

ハメドから受け取ったバトンを自分たちが或る感覚へ上手く繋げたかはわかんない。
でも打ち上げでモハメドのドーナツ兄さんがめちゃくちゃ褒めてくれたのがとても嬉しかった。
ハメドと対バンするようになって、2年ほどになるけど、褒めてくれるような人ではないと思っていたからとてつもなく嬉しかった。
ドーナツ兄さんにはずーっとフロントマンとしての資質というか、人を惹きつける部分でずーっと負け続けてきてて、悔しいって思いと尊敬や憧れのような気持ちがあって、なにひとつ勝ててはいないけど、その人に少しでも認めてもらえたっていうのはもうほんと例えようもなく嬉しく感じた。
明日の和歌山では上手くモハメドへバトンを渡せるように気合を入れてやろうと思う。

お客さんもとてもあったかくて、とっても楽しかった。来てくれたみなさんありがとう!
今までギターの弦を切ったことのないダケが3弦も切ったのが悔しいけども、っていうか3弦も切れるってどういうことやねん。
ギターを貸してくれたpilotのダテっちありがとう!
必ずリベンジしに来ます。

出番前のてとらのDJの選曲楽しかった、幽☆遊☆白書の主題歌とか、mihimaruGTとかかかっててリラックス出来た。

或る感覚とはここで三重でお別れ。
スタンスがエッジ効いてるって最高にロックンロールだと思う。
ファイトクラブの男臭さが最高に好きだ。また一緒にやりたいからがんばろうと思う。

打ち上げでは騒がしかったのに静かになったと思ってたらDJてとらがぶっ倒れてた。瞬く間に。

今から和歌山へ向かいます!
最後の3日目!早すぎ!さみし!
この3日で得たものをちゃんとステージに残して京都へ帰ろうと思います!
GATEで待ってます!